>>【2020年10月版】フォトブック割引キャンペーン・クーポン情報<<

フォトブック作成サイトおすすめランキング

しまうまプリントのフォトブックプレミアムハード(ハードカバー)レビュー・口コミ・感想

しまうまプリントのフォトブックには3つのラインナップ

  • スタンダード(巻きカバー)
  • プレミアム(ソフトカバー)
  • プレミアムハード(ハードカバー)

がありますが、このうち、プレミアムハード(ハードカバー)を作ってみたので、レビューしてみます。

しまうまプリントで作ったプレミアムハードフォトブック
しまうまプリントフォトブックプレミアムハード(ハードカバー)
料金
A5スクエア
36ページ1,898円(税抜)
編集方法
PC(オンライン上)
送料
メール便100円(税抜)
内容
京都の旅行記
POINT激安・7色印刷
しまうまプリントのプレミアムハードは激安で作れる上に7色印刷と高画質です。1ページに4枚までのレイアウトとなります。

-

スマホアプリはこちらからダウンロードできます。

スマホで注文&最短当日出荷 しまうまブック
スマホで注文&最短当日出荷 しまうまブック

☆PCから作る場合とスマホアプリから作る場合の簡易比較表☆

種類PCスマホアプリ
サイズ文庫本/A5スクエア/A5/A4
ページ数24・36・48・72・96・144
(A5は36→32)
表紙の背景単色のみ単色の他にデザイン背景多数
自動配置機能ありなし

表紙(ハードカバー)

しまうまプリントフォトブックプレミアムハード(ハードカバー)表紙はハードカバーなのでしっかりとしています。

中身を見ていきましょう。

7色印刷で高画質

しまうまプリントフォトブックプレミアムハード(ハードカバー)しまうまプリントのプレミアムフォトブックは最新鋭のインクジェットプリンターで印刷している(7色印刷)ので非常に綺麗な画質です。

しまうまプリントフォトブックプレミアムハード(ハードカバー)写真レイアウトは1ページに1〜4枚配置できるので、ページによってレイアウトを変えてメリハリをつけることができます。

配送

しまうまプリントフォトブックプレミアムハード(ハードカバー)

メール便で注文したので、上記のような厚紙封筒がポストに投函されていました。ハードカバーなのでしっかりパックされていました。

月曜日の朝に注文し、金曜日に発送完了メール、そして月曜日に到着しました。予定通りの期日で到着しました。

バーコードが入ります

しまうまプリントフォトブックプレミアムハード(ハードカバー)のバーコード

裏表紙の左下にはバーコードが入ります。

しまうまプリントフォトブックプレミアムハード(ハードカバー)のバーコード

裏表紙を1枚めくったページにはバーコードの他に、表紙のプレビューとしまうまプリントロゴも入ります。

PCはロゴ削除オプションあり

PCから作る場合限定で、奥付に入るロゴを削除できる有料オプション(+50円)があります。

なお、バーコードは削除できません。

しまうまプリントフォトブック PCから作成した場合の奥付ロゴ削除オプション

▲奥付のしまうまプリントのロゴを削除するオプションを利用した場合です。バーコードは入りますがどこで作ったものかぱっと見ただけではわかりません。

HINT

人にプレゼントする場合に「バーコードやロゴが入るのが嫌だ」という場合には別のフォトブックを選ぶ必要があります。

別記事でまとめています⇒バーコードやロゴやQRコードがないフォトブック

中表紙と背表紙にもタイトルが入ります

しまうまプリントフォトブックプレミアムハード(ハードカバー)

中表紙(表紙の2枚次)には表紙タイトル(設定していればサブタイトルも)が入っています。

しまうまプリントフォトブックプレミアムハード(ハードカバー)

背表紙にも縦方向にタイトルが入ります。

しまうまプリントフォトブックプレミアムハード(ハードカバー)

ちなみに、表紙の1枚次のページは白紙のページとなっています。

綴じ方(無線綴じ)・厚さ

しまうまプリントフォトブックプレミアムハード(ハードカバー)

しまうまプリントフォトブックのプレミアムハードの綴じ方は糊で固める無線綴じです。厚みはハードカバーなので9mmあり、頑丈なつくりです。

しまうまプリントフォトブックのプレミアムハード(ハードカバー)のメリット・デメリット

しまうまプリントフォトブックのプレミアムハード(ハードカバー)のメリット・デメリットについて紹介します。

  • A5スクエアハードカバー7色印刷で36ページ1,898円は激安
  • 最低ページ数が24ページからと多い
  • 編集自由度は低い(1ページに4枚まで)

A5スクエアハードカバー7色印刷で36ページ1,898円は激安

A5スクエアサイズでハードカバー36ページで1,898円は激安です。

しかも7色印刷なので高画質と言えます。

ハードカバーはソフトカバーに比べて表紙がしっかりとしているので長期保存に向いています。

最低ページ数が24ページからと多い

しまうまプリントのフォトブックはスマホアプリから作る場合、最低ページ数が24ページからと多いです。

(A5サイズの場合は32ページから。)

スマホアプリから作る場合も、24ページから作れるようになりました。

ある程度写真が溜まっていて、綺麗に残したいという場合におすすめの選択肢です。

編集自由度は低い

写真の配置は、写真レイアウトのテンプレートからしか選ぶことはできません。

編集自由度は低いですが、1ページに4枚配置できるレイアウトもあるので、色々とレイアウトを使い分けることで1冊の中で単調になることを防げます。

まとめ

しまうまプリントのフォトブックプレミアムハード(ハードカバー)のレビューを行ってみました。

A5スクエアの場合、最低ページ数が24ページからですが、

7色印刷のハードカバーフォトブックを1,898円(税抜)という激安料金で注文できるのがポイントですね。

サービス名しまうまプリント
プレミアムハード(ハードカバー)
料金【A5スクエア】
24・36ページ1,898円(税抜)〜
【A5】
24・32ページ2,398円(税抜)〜
【A4】
24・36ページ4,998円(税抜)〜
ページ数24/36/48/72/96/144ページ
(A5は共通で36⇒32)
編集方法オンライン上(Windows・Mac)
スマホアプリ(iPhone・Android)
送料メール便100円(税抜)
宅配便600円(税抜)
納期〜11:59までの注文で
【プレミアムハード】4日後発送

スマホアプリはこちらからダウンロードできます。

スマホで注文&最短当日出荷 しまうまブック
スマホで注文&最短当日出荷 しまうまブック

☆PCから作る場合とスマホアプリから作る場合の簡易比較表☆

種類PCスマホアプリ
サイズ文庫本/A5スクエア/A5/A4
ページ数24・36・48・72・96・144
(A5は36→32)
表紙の背景単色のみ単色の他にデザイン背景多数
自動配置機能ありなし
プレミアムハード以外のレビュー

おすすめのハードカバーフォトブックはこちらでまとめています。

ハードカバーのフォトブックのおすすめ
十数社のフォトブック作成会社を比較してみて、ハードカバーのフォトブックのおすすめとして、マイブック・ビスタプリント・しまうまプリントを紹介しています。

7色印刷のフォトブックはこちらでまとめています。

7色印刷ができるフォトブックの比較
7色印刷ができるフォトブック(フォトアルバム)として、しまうまプリント・フォトレボ・マイブックの3社紹介しています。

結婚式・七五三・成人式のフォトブックを作るならコレ!!

ビスタプリント
ビスタプリント結婚式フォトブック
料金
A5縦24ページ3,480円(税抜)〜
ページ数
24〜120ページ(2ページ毎)
サイズ
5種類
編集方法
PC(編集ソフトをダウンロード又はWeb上)
送料

無料

納期
通常6営業日で配送
POINTフルフラットで厚みが立派なのに安い
ビスタプリントフルフラット製本なのに安いのが特徴です。写真レイアウトや文字も自由に配置できますし、表紙カバーの厚みもしっかりしているので立派なフォトブックが出来上がります。PCから作る場合は「スマートアシスタント」を使うと簡単に作れます。自動でベストな写真を選択してくれたり写真レイアウトを作成してくれます。

※2020年11月15日(日)まで、ハードカバーフォトブックが20%OFF

サービスから探す

タイトルとURLをコピーしました