>>【2020年10月版】フォトブック割引キャンペーン・クーポン情報<<

フォトブック作成サイトおすすめランキング

デジプリのフォトブック(よくばりコース・らくらくコース)のレビュー

激安でフォトブックを作れる「デジプリ」でフォトブックを作ってみたのでレビューしてみます。

デジプリで作れるフォトブックには

  • よくばりコース
  • らくらくコース

の2種類があるのですが、

よくばりコースの方がらくらくコースに比べて、

表紙のデザインが充実していたり、1ページあたりの写真枚数が多かったりします。

今回はどちらのコースのフォトブックも作ってみました。

作ったラインナップは以下になります。

  • よくばりコース(A5スクエアサイズ24ページ429円、送料込税込)
  • らくらくコース(A6サイズ24ページ220円、送料込税込)

表紙

デジプリのフォトブック(よくばりコース)表紙

▲こちらはよくばりコース(A5スクエアサイズ24ページ)で作成した際のフォトブックの表紙です。

よくばりコースだと表紙のデザインが選べます

子供の成長記録にぴったりな絵柄のものを適用してみました。

画像については粗さが多少目立ちますが、値段を考えると相応のものに思えます。

デジプリのらくらくコースで作成したA6サイズ24ページのフォトブックの表紙

▲一方こちらはらくらくコース(A6サイズ24ページ)で作成した際のフォトブックの表紙です。

中身

よくばりコース

デジプリのフォトブック(よくばりコース)中身1ページ目

▲1ページ目。中表紙はなく1ページ目となります。

デジプリのフォトブック(よくばりコース)中身

▲よくばりコースの場合、コメントを入れられます。

デジプリのフォトブック(よくばりコース)中身

▲よくばりコースの場合、写真レイアウトが3枚や4枚にもできるので、1冊の中に沢山の写真を詰め込むこともできます。

デジプリのフォトブック(よくばりコース)中身

デジプリのフォトブック(よくばりコース)中身

▲そして最終ページです。

らくらくコース

デジプリのらくらくコースで作成したA6サイズ24ページのフォトブックの中身

▲1ページ目。中表紙はなく1ページ目となります。(よくばりコースと同じ)

デジプリのらくらくコースで作成したA6サイズ24ページのフォトブックの中身

▲らくらくコースは1ページに1枚の配置になるのでシンプルなフォトブックになります。コメントは入れられません。

配送

配送についてはよくばりコースもらくらくコースも同じです。

なのでよくばりコースの場合について紹介します。

デジプリのフォトブック配送

▲配送はゆうメールを選びました。このような厚紙封筒がポストに投函されて届きました。

7/14の午前0時に注文し、7/16の午後に到着しました。2日で到着したので早かったです。

(公式ページには発送は5〜7日後とあったので、記載されているよりも実際は相当早く出荷されていました。)

デジプリのフォトブック(よくばりコース)

▲厚紙封筒を開けると、フォトブックが透明なビニール袋に包まれた状態になっていました。

厚紙封筒が多少濡れていたとしても、フォトブックには影響がなさそうなので安心ですね。

バーコード・ロゴ

デジプリのフォトブック(よくばりコース)裏表紙

▲よくばりコースのフォトブックの場合、デジプリのバーコードやロゴやURLは、上記写真のように、裏表紙の左下に入ります。

デジプリのフォトブック(らくらくコース)裏表紙

▲らくらくコースのフォトブックの場合、デジプリのバーコードやロゴやURLは、上記写真のように、裏表紙の右下に入ります。

背表紙にタイトル

デジプリのフォトブック(よくばりコース)背表紙

▲背表紙には表紙と同じタイトルが横向きで入ります。(よくばりコース・らくらくコース共通)

綴じ方(無線綴じ)・厚さ

デジプリフォトブック(らくらくコース)は無線綴じ

▲綴じ方は無線綴じです。厚みは24ページで2mmでした。

アプリの編集画面

デジプリのスマホアプリの編集画面

▲よくばりコースでの編集画面です。

デジプリのスマホアプリの編集画面

▲コメントを入れることもできます。文字の大きさは3段階、フォントは5種類から選べます。子供の成長記録の場合、丸ゴシックが適しているかと思います。

デジプリのスマホアプリの編集画面

▲こちらはらくらくコースの編集画面です。表紙デザインはホワイトかブラウンになります。

デジプリのスマホアプリの編集画面

▲レイアウトは1ページに1枚のみのレイアウトになります。

デジプリのフォトブック編集時の感想・気づいたこと

デジプリのフォトブック編集時の感想・気づいたことについてまとめてみました。

  • ページの入れ替えが長押しでできる
  • スマホアプリはもっさり感がある

ページの入れ替えが長押しでできる

「このページとこのページを入れ替えたい!」という場合に、

ページの入れ替えは長押ししてできるので、直感的な操作で作りやすかったです。

スマホアプリはもっさり感がある

フォトブックを作る際はデジプリのスマホアプリを利用して作るのですが、アプリの動作がもっさり感があったので、

安定して作ることに対して若干の不安がありました。

まとめ

デジプリのフォトブックはスマホアプリから激安で作れるのが特徴です。

コースは2つ(よくばりコース・らくらくコース)あって多少値段は異なるのですが、どちらも激安で作れることには変わりないので、

1ページの写真レイアウトが1〜6枚配置できたり表紙デザインが選べたりする「よくばりコース」がおすすめです。

※らくらくコースとよくばりコースの比較表※

ページ数らくらくコースよくばりコース
サイズ・ページ数同じ
表紙デザイン多数ホワイト・ブラウンのみ
中身のデザイン多数ホワイト・ブラウンのみ
1ページの写真枚数1〜6枚1枚
コメント・スタンプ×
デジプリで作成したフォトブック
デジプリのフォトブック(よくばりコース)表紙
料金
【よくばりコース A5スクエア】
24ページ290円(税抜)
【らくらくコース A6】
24ページ190円(税抜)〜
編集方法
スマホアプリ(iPhoneアプリ)
送料
メール便100円(税抜)
納期
翌日発送
POINT1冊100円(税抜)から作れる激安フォトブック

スマホアプリはこちらからダウンロードできます。

デジプリ フォトブック - Digipri 写真アルバム作成
デジプリ フォトブック - Digipri 写真アルバム作成

結婚式・七五三・成人式のフォトブックを作るならコレ!!

ビスタプリント
ビスタプリント結婚式フォトブック
料金
A5縦24ページ3,480円(税抜)〜
ページ数
24〜120ページ(2ページ毎)
サイズ
5種類
編集方法
PC(編集ソフトをダウンロード又はWeb上)
送料

無料

納期
通常6営業日で配送
POINTフルフラットで厚みが立派なのに安い
ビスタプリントフルフラット製本なのに安いのが特徴です。写真レイアウトや文字も自由に配置できますし、表紙カバーの厚みもしっかりしているので立派なフォトブックが出来上がります。PCから作る場合は「スマートアシスタント」を使うと簡単に作れます。自動でベストな写真を選択してくれたり写真レイアウトを作成してくれます。

※2020年11月15日(日)まで、ハードカバーフォトブックが20%OFF

サービスから探す

タイトルとURLをコピーしました