>>【2020年10月版】フォトブック割引キャンペーン・クーポン情報<<

フォトブック作成サイトおすすめランキング

ハードカバーの七五三フォトブックの中で安いのは?

七五三のフォトブックを作る際、表紙はソフトカバーよりも保存性が高いハードカバーがおすすめです。

ハードカバーで七五三用のフォトブックを高品質で安く作りたい場合、ビスタプリントがおすすめです。

ビスタプリント
ビスタプリント七五三フォトブック
料金
A5縦24ページ3,480円(税抜)〜
サイズ
5種類
ページ数
24〜120ページ(2ページ毎)
編集方法
PC(編集ソフトをダウンロード又はWeb上)
スマホアプリ
送料

無料

納期
通常6営業日で配送
POINTフルフラットで厚みが立派なのに安い・スマートアシスタント

※2020年11月15日(日)まで、ハードカバーフォトブックが20%OFF

この記事内では、ビスタプリントについて紹介します。

高品質・レイフラットなビスタプリント

ビスタプリントは、1枚の写真を2ページにわたってレイアウト可能なフルフラット型のフォトブックなので、

人生の節目となる七五三の写真を大きなサイズで残すことができます。

見開いたときに真ん中の部分を気にする必要がありません。

サイズは5種類あり、一番大きなサイズであれば300mm×300mmです。

サイズ・料金の一例は、

  • A4縦24ページ4,480円(税抜)

です。

ビスタプリントのフォトブック編集画面
▲ビスタプリントの編集画面です。七五三用のテンプレートはないので、自分で写真の配置を考えていく必要があります。

簡単におしゃれに作るならマイブック

・自分で写真のレイアウトを考えるのが面倒くさい
・おしゃれに作れるか不安
という場合には、ビスタプリントよりも料金は高いですが、あらかじめテンプレートが用意されている「マイブック」を利用するのがおすすめです。
関連 七五三のテンプレートが用意されているフォトブック

ビスタプリントのサイズ・ページ数・料金

ビスタプリントのサイズ・ページ数・料金は以下のようになっています。

サイズ料金
24ページ
2ページ
追加料金
A5縦
150×200
3,480円210円
A4スクエア
210×210
3,980円270円
A4横
280×210
4,480円270円
A4縦
210×280
4,480円270円
A3スクエア
300×300
7,980円340円

ビスタプリントで作成したハードカバーフォトブックのレビューは以下の記事で行っています。

スマホアプリもありますが、編集機能の面はPCのほうが充実しています。

スマホアプリはこちらからダウンロードできます。(現在のところ、A4スクエアサイズのみ作成可能)

フォトブックおまかせ作成アプリby vistaprint
フォトブックおまかせ作成アプリby vistaprint
※【スマホアプリからの注文限定】40%OFFクーポンあり。(冊数制限はなく、追加ページも割引対象です。)
クーポンコード⇒S9CM4S

☆PCから作る場合とスマホアプリから作る場合の簡易比較表☆

種類PC(オフライン)PC(オンライン)スマホアプリ
サイズA5縦
A4スクエア
A4横
A4縦
A3スクエア
A5縦
A4スクエア
A4横
A4縦
A3スクエア
-
A4スクエア
-
-
-
ページ数24〜12024〜12024〜120
1ページ配置可能枚数無限無限4枚
スマートアシスタントありありなし
編集機能の充実度

まとめ

この記事「七五三のフォトブックの中で安いのは?」のまとめです。

ビスタプリント
ビスタプリント七五三フォトブック
料金
A5縦
24ページ3,480円(税抜)〜
サイズ
5種類
ページ数
24〜120ページ(2ページ毎)
編集方法
PC(編集ソフトをダウンロード又はWeb上)
スマホアプリ
送料

無料

納期
通常6営業日で配送
POINTフルフラットで厚みが立派なのに安い・スマートアシスタント

※2020年11月15日(日)まで、ハードカバーフォトブックが20%OFF

  • 「自分で写真のレイアウトを考えるのが面倒くさい」
  • 「おしゃれに作れるか不安」

という場合には、七五三用のテンプレートが用意されている「マイブック」を利用するのが良いでしょう。

結婚式・七五三・成人式のフォトブックを作るならコレ!!

ビスタプリント
ビスタプリント結婚式フォトブック
料金
A5縦24ページ3,480円(税抜)〜
ページ数
24〜120ページ(2ページ毎)
サイズ
5種類
編集方法
PC(編集ソフトをダウンロード又はWeb上)
送料

無料

納期
通常6営業日で配送
POINTフルフラットで厚みが立派なのに安い
ビスタプリントフルフラット製本なのに安いのが特徴です。写真レイアウトや文字も自由に配置できますし、表紙カバーの厚みもしっかりしているので立派なフォトブックが出来上がります。PCから作る場合は「スマートアシスタント」を使うと簡単に作れます。自動でベストな写真を選択してくれたり写真レイアウトを作成してくれます。

※2020年11月15日(日)まで、ハードカバーフォトブックが20%OFF

サービスから探す

タイトルとURLをコピーしました